前のラインより少し真ん中のライン

前、太ももの内側のラインに鍼をさすと、痛いわ固いわ、たぶん腎のラインだと思うが、そこは、あまり手応えがなくなったが

 

その少し一センチから二センチ中心よりに鍼をさす。

するとすぐ便意。

 

腸の経略はよくわからないけど、すごく手応えがあった

 

f:id:minamichankawai:20171024133605j:image

ふとももの内側

あれ?鍼を刺すと手応えがある。

ラインとしては、腎経にちかい。

腎経かどうかは、判断しかねないが

膀胱、おちんちんからのラインは

腎経にかなりちかい

そこが鍼の手応えがあるということは、

やはり腎虚

そして、当然ながら痛風に通じてるのだろうか?

とりあえず鍼をうってみりf:id:minamichankawai:20171022101618j:image

共依存の怖さ

父が亡くなった時、オレは、母や妹を自立させて、自分も家庭を作ろう、と考えていた。

 

が、母の共依存は、治らなかった。

 

オレなりに、健康のことを考えているところへ、あったら、欲しくなるから、自分が食べたいものだけ買って、と頼んでるのに、

美味しそうだから、と、二人分買ってくる。

やめてくれ、食べたいものを我慢することは逆に残酷だと言っても、

愛情を感じずに生きてきた母は、

オレを喜ばそうと買ってくる。

 

頼むからやめてくれ、というと、じゃあ、捨てる、という。

食べ物を捨てるのもオレは一番嫌なことで、

とにかくオレを追い込む。

 

さらに、誰それがこうしたらいい、とか

お節介。

 

 

 

さらに、オレは自分で考えて、減量や脚の痛みに取り組んできた。

問題は、そこに、重さや、寂しさからくる

痛風再発

前よりも痛い。痛くて二、三時間したら目がさめる。

体重は一時の108キロから、なかなか切れなかった104をきり、103キロ台まで落ちた。

でも、今尿酸と体重落とさないと

腎不全などの合併症や

生活のクォリティが下がるから

かなり、真剣に、体重を落とそうとおもっている。

f:id:minamichankawai:20171021065735j:image

照海と三陰交

なんかいきなり左親指がまた痛くなってきたから、この二箇所に鍼を打つと確かに指の痛みはおさまるなあf:id:minamichankawai:20171020153235j:image

なぜ?

二、三日前かなあ、夜中調子悪く目が覚めた時血圧の下が100あった。

それが、今日偉く血圧が下がってる。

ちなみに一時はじめての108キロあったのが105まで下がってた。

まだ、痛風の痛みはましだがわ違和感、雨もあり、歩けてない。

 

その中でこの血圧は不思議f:id:minamichankawai:20171019015154j:image

鍼が入らない

左親指の痛風は、かなり痛みはひいたが、それに関連する筋肉に、鍼が入らない。

入れようとしたら、曲がってしまう。

 

これは、今ほぐしておかないとあかんわ

曲がってしまったら、鍼入らないから

昨日はたくさん無駄にしたわf:id:minamichankawai:20171014071527j:image