慢性痛と、日本の悪しき伝統タテ社会が崩れてきた結果と

慢性痛は、心と関係してる、のは、確信している。

そもそも、自分がいじめられてたから、自分が上級生になったら、下級生をいじめる

これによって、不条理なことから、解放されてた日本人は多い。

が、時代は変わって、それが許されなくなった時に、

慢性痛が出る可能性があると考えている。

 

それでも、いろんな理由をつけて、依存をしたがる、あるいは依存を正当化したがる人は、多い。

 

悪く言えば、自分勝手になれない人は、その歪みをどこかで、我慢して、それが慢性痛につながっていると思う。

 

そして、これは、根深い。

芸能人やスポーツ選手に、パニック障害をもっている人が多いのも、

いわゆる、タテ社会の弊害ではないかと思う

慢性痛を抱える多くの人は、頑固な割に依存心が強いという、心のくせがあり、ドクターショッピングを繰り返す

北原雅樹氏が、慢性痛について書いてる著書の、前書きで、書かれている一文である。

オレも、そう思う。

が、医者、カウンセラーの中には、このクライアントは、依存と決めつける人も多い。

一度依存と決めつけられたら、純粋な向上心も、また、依存か、と決めつける。

 

オレもアルコール依存だし、買い物依存。

依存がある。

 

が、この人は、依存だと決められたら、もうその背術者との関係は終わり。

 

ということで、

慢性痛は、治ります!

 

を読んでみることにするf:id:minamichankawai:20190121073013j:image

北海道減量16日目

さすがに、リバウンド。

99.2

ここまで、おさらい

大阪を出る前は103キロ台だったけど、新幹線を乗り継いで北海道まできたから、途中で駅弁、旅館で残すのがもったいないから、ご飯三杯食べてる。

で、103.6からのスタート。

意外にも、道中歩いてたからか、105くらいかなあ、と思っていたが、、

 

まあ、最初はなかなか落ちなかった。

が、痛風になり、食べるのもしんどくなってから、次第に落ちてきた。

まあ、病院通いや、食事も、

卵、秋刀魚(当初は痛痛なので、控えてたが)豆腐、納豆、キャベツマヨネーズ、いなばのカレー5しか、糖質がない、きのこ、など

 

あと、買い物にいくと、サンドイッチを食べてる。

35くらいの糖質、まあ、たまにはいいと、わりきってる。

 

でも、なかなかわれなかった100をわり、

今朝99.2

やっと軌道にのってきた感じ。

 

二月99キロ、年内70キロを目標f:id:minamichankawai:20190121053458j:image

減量15日目

体重は、98.8

昨日と同じ

昨日サンドイッチ、ビールも飲んだし

ただ、全体の糖質は、多くないはずだし

スキーも二時間滑りっぱなしだったが

 

まあ、ここ二、三日で一気にやせたから、

仕方ないし、一気に落ちるのはリバウンドにつながるから、さけたい。

 

北海道に来て、実家と違うのは、

そんなに食べなくてもいい、ということ

糖質は少ないわりには、毎日便通があること

 

ちなみに、朝は、目玉焼き、豆腐

あと、いなばカレー、これ量は少ないけど

辛いし、おいしいから、気持ちが満足できる。

 

糖質も5くらいだし。f:id:minamichankawai:20190120064648j:image

減量14日目、代謝がよくなってきたのかなあ?

昨日に続いて新記録。

それでめ、サンドイッチ35は、食べてるし、あかんと思いながら、酒も飲んでるが

 

98.8、98キロ台まで落ちてきた。

スキーも二時間くらいしかできてないが

ようやく、代謝がよくなってきたのかなあ?

 

夜食べない、食べても少し、をしている。

 

朝ごはんf:id:minamichankawai:20190119063135j:image